ファッションブログの収益化方法を3つの視点で解説

https://dennou-seikatsu.com/wp-content/uploads/2020/04/f_f_object_153_s512_f_object_153_0bg.png
読者さん

せっかくブログを始めるならちゃんと稼ぎたいなぁ。ファッションブログだとどんな稼ぎ方があるの?

ブログを始めようとする方のほとんどが疑問に思う事ですよね。もちろん私もブログを始める前に沢山調べました。

考えられるワードを組み合わせて、ファッションのブログについて書いている記事はすべて読んだと思います。

しかし、書かれている情報はすべて同じような内容でした。

そしてお決まりのように文末には、

「ファッションブログは稼げます!ブログを始めるにはサーバーとドメインを用意!おすすめASPはこちら!」

こんな感じのクロージングです。当時は気づきませんでしたが、今ならわかります。

この人たちファッションブログやってない。

理由は簡単です。そんな方法で収益を上げられないから。

https://dennou-seikatsu.com/wp-content/uploads/2020/04/f_f_object_151_s512_f_object_151_2bg.png
偽?ファッションブロガー

このASPにはユナイテッドアローズが登録しています。全国的に有名なセレクトショップなので信頼度も高く初心者にはおすすめです!

これを見た方は、ユナイテッドアローズというネームを聞いて、自分でも出来そう!って思いますよね。

これはファッションというジャンルの本質を全く理解していない提案なんです。

この記事を読んで欲しい人

ファッションブログを始めたい人

ブログの収益方法を理解したい人

ブログをしてるけど、収益が伸び悩んでる人

裏技はない!収益方法のギャップと報酬の種類

ブログを始める方の多くは早く収益を上げたいと思いますよね。私もそうでしたが、ブログで稼ぐ方法ってなにか裏技があるんじゃないかって思いますよね。(笑)

その気持ちめちゃくちゃわかるんですけど、本当に裏技なんて無いんですよ・・・。(テクニックはあります)

基本的にブログの収益方法は2つあります。1つは、クリック型報酬で、もう1つが成約型報酬です。

クリック型報酬(アドセンス広告)

初心者におすすめなのはクリック型報酬です。有名なのはグーグル社が提供しているアドセンス広告です。

アドセンス広告はグーグルの審査に通ると掲載できるようになります。ウィジェットや記事途中にバナーが表示され、それがクリックされると対価として報酬が貰えるシステムです。広告の種類にもよりますが、1クリックで15円くらいです。

クリックされるだけで報酬が貰えるなら簡単そう!と思いますが、平均して100回表示されて1回クリックされる程度です。皆さんも記事の途中にバナー広告あってもクリックしないですよね。

自分でクリックしたり、友達にクリックしてもらったらすぐばれてペナルティ喰らいますので絶対やめてくださいね!

成約型報酬

ブロガーのメインの収入源がこの成約型報酬です。これは自分の記事で紹介した商品が売れた時に、初めて報酬が貰えるシステムです。

ASPという所に登録すると、企業が広告を出稿していますので、自分のブログに合った広告を選び、記事にします。

ASPは私たちブロガーと広告主を繋ぐ仲介人みたいな感じです。

例えば、ASPで育毛剤の広告を選んだらこの育毛剤を売る為に記事を書きますよね。こういう特徴があってこんな風に使って3ヵ月使うとうんちゃらうんちゃら~。

この記事を読んだ読者が、買ってみよう!と思って、あなたの記事(リンク)から買ってくれたら成約完了です。

初心者には難しいですが、単価の高い物も多いので、ブログで稼ぎたい!と思っているのであれば、いずれチャレンジする必要があります。

始めたばかりの人が取り組むべきこと

じゃあ、ブログを始めたばかりの人はどうやって取り組めば良いの?と思いますよね。

簡単です。とにかく記事を書いてください。しかし、残念ながらドメインを取ったばかりのブログは上位表示されることはほとんどありません。

「自分の書いた記事が上位表示されることが無いならモチベーションが上がらない。」

と思いますが、始めたばかりの人の記事が仮に上位表示されたとしても、お金を生むなんてことはあり得ません。

想像してみてください。

あなたが、保険に入ろうとして、代理店に行ったとします。

あなたを担当したセールスマンは昨日入りたての新人で、言葉使いもおぼつかない、セールストークも的を得ていない、しまいには押し売り。

あなたなら買いますか?

絶対買わないですよね。あなたのブログ始めたての記事はそれと一緒です。ただ、保険のセールスマンと一緒で、場数を踏むと経験が得られます。経験が得られると引き出しが増えます。

まずは、収益の事を考えずに兎に角良い記事を書く努力をしましょう

ファッションブログで稼ぐ為に理解するべき3つの視点

兎に角良い記事を書きましょうと言われても、何を書けばいいかわからないですよね。

大切なのは、読者の事を想像してなにを求めているかを理解することです。ファッションブログと聞いたらファッションアイテムを売ろうとしますよね。

もちろんファッションアイテムはメイン商品になりますが、ファッションブログには3つの視点が大切です。

検索意図を理解する

まずは読者の検索意図を理解し、ファッションアイテムを売りましょう。ここで大切な事は単品まで落とし込むことです。

例えば、冒頭のユナイテッドアローズの例です。

アローズのASPに登録したらどのように活用すれば良いでしょうか。

“アローズのおすすめ商品ベスト3!”などでしょうか。

残念ながら違います。ユナイテッドアローズという検索ワードは、アローズのECサイトに直行したい方が90%以上です。

アローズを知っていて、アローズをネットで検索する人がおしゃれ初心者だと思いますか?

基本的におすすめ〇選の記事は、そのジャンルの初心者向けの記事です。初心者はショップの名前では検索しません。アイテム名で検索します。

例えば「シャツ おすすめ」など。

このように、アイテム単品まで落として記事にすると、少なからず検索からの流入が見込めます。

その記事の中の一例としてアローズのシャツを紹介する感じです。

ファッションの視点から、ファッション以外を売る

タイトルだけじゃよくわからないですよね。

例えば、「自宅で出来るスーツのお手入れ方法」という記事を書いた時に、何が売れると思いますか?

書いている内容はファッションに関係ある内容ですが、この記事で売るのは「スチーマー」です。そう、家電です。

この発想ってファッションの記事書いた事ある人にしか出てこない発想だと思います。

なぜなら、収益目線じゃないからです。

ファッションブログをやったことない人が、ファッションブログをおすすめする時って、先ほどのアローズの例のような収益目線の内容しかないんですよ。

そう考えたら、ファッションブログって幅広く収益を生むことが出来ますよね!

集客記事から流入を増やす

すべてのジャンルに共通しますが、収益を上げる記事と集客をする記事を分けて考えてください。

例えば、「ユニクロで買うべき定番アイテム」なんて記事は収益は出しにくいですが、集客は見込めます。

そして、この記事に来る人はファッションに興味はあるけど、あまり予算が高くない人だと仮説立てる事が出来ます。

そしてこの記事の最後に、あらかじめ作っておいた「8000円以下で買える定番おしゃれスニーカー」のような記事を内部リンクで繋いでおくと、一定数流入してくれます。

こうすることによって、ユニクロの記事で集めて読者にスニーカーを売ることが出来ます。

これは、読者が潜在ニーズとして持っていた、出来るだけ安くおしゃれをしたい!というニーズを服でアプローチし、靴も買うの忘れてますよ~って教えてあげています。

最初は難しく感じますが、慣れてくると無意識に出来るようになりますよ。

これらの視点に共通すること

これらの3つの視点に共通することは、読者の悩みを解決している事です。消費者は、悩みや不安を解消するためにお金を使います。

つまり、読者の悩みを想像し、その悩みを解決するプロセスにお金を動かすチャンスがあるという事です。

これは実体験であればあるほど良いと思います。悩みに対するアプローチの仕方は経験者が一番理解できるからです。

まとめ

この記事で伝えたいことを要約すると

ブログ収益化に裏技はない。収益方法は大きく分けるとクリック型報酬と、成約型報酬の2種類ブログ始めたばかりの時は収益は考えない読者の検索意図を理解し、ジャンルを超えたアプローチ方法を考える収益記事と集客記事を使い分ける

この5つです。

この記事を読んで、よし!ブログを始めてみよう!と思った方は、下の記事を参考にしてみてください。

3分でわかるワードプレスブログの始め方!本のいらない初心者向け解説【WordPress】

みなさんもブログライフ楽しみましょ~!ではでは~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です