ブログを継続できない初心者に伝えたい3つのコツ

ブログを始めたものの、長く続かない・・・。

とりあえず1週間、1か月・・続けてみたけど本当にこれであっているのか・・?

書くのがしんどいし、ネタがない・・。

ブログを始めてみると、ブログを継続することがいかに大変か感じると思います。

ブログは継続することが何よりも大切です。

しかし、継続することが何よりも難しいです。

実際にブログを運営したことがある人は必ず痛感しています。誰もが通る道であり、一番挫折者が多いポイントです。

この記事では実体験も交えながら、ブログを継続するために必要なコツをお伝えします。

この記事でわかること

①何故ブログ継続が難しいのか

 ⇒3つの理由と現状を知る

②実際に何をすれば良いのか

 ⇒3つの対策を建てる

何故ブログ継続は難しいのか

今現在、ブログを始めたけど継続するのが難しい状況になっている人は身をもって感じていることだと思います。

そしてこれからつまずく可能性もあります。

継続できない理由は大きく分けて3つです。

継続できない理由
  • モチベーションが続かない
  • 漠然と不安になる
  • 記事のネタがない

この3つについて、理由と現状を知りながら、実際にどうすれば良いのか考えていきましょう。

①モチベーションが継続しない

継続できない理由

  • モチベーションが続かない
  • このままで良いのか不安になる
  • 記事のネタがない

一番の理由はモチベーションの問題です。

モチベーションが下がった理由を自分で把握することが大事です。

そして間違いなく大きく影響している部分は「自分が何故ブログを始めたか」というきっかけあります。

きっかけが弱い人はモチベが下がる

「お金を稼ぎたい」「とりあえず副業を始めたい」など色々あるかと思いますがブログを始めるにあたっての「動機」の部分というのは今後ブログを続けていく上でも永遠に原動力になり続けます。

この動機付けが弱かった人は間違いなくモチベーションが下がっていきます。

何故なら、ブログを始めて3か月くらいの間は、仕事量(記事作成)に対しての収益というものが著しく低いからです。

何時間もかけて記事を書いているのに、全然PVも伸びない、収益も出ない・・・

お金を稼ぎたい ⇒ ブログを始める

この構図でブログを始める人が大半ですが、結果的に稼げないから辞める人が大半であることも事実です。

こんなにも時間を費やして1000円前後も稼げないんだったら正直バイトした方がマシじゃん、と思いますよね。

「ブログで簡単にお金を稼げる」と思っている人程、モチベーションが下がりやすいです。

モチベーションの対策と継続のコツ

今一度、何故自分はブログを始めたのかを考えましょう。

そしてもう一度、自分がどうなりたいのか、絶対に破っちゃいけない目標を作りましょう。

私もブログを始めてから何度モチベーションが下がって辞めようと思ったか・・・本当に数え切れません。

しかしそれでも辞めないで継続することができたのは、強い動機付けがあったからです。

「お金を稼ぎたい」という気持ちは勿論あります。しかしそれ以上に

「仕事を辞めたい」

と思っていました。

毎日仕事から帰ってきて、晩い時間までブログ作業・・・

・・・辛い上に成果も見えない状態。しかしそれでもブログを継続できたのは、ブログを続けるよりもサラリーマンを続ける方が嫌だったからです。

つまり私の場合は、何よりも仕事を辞めたいという強い動機があった訳です。結局は

仕事を辞める=仕事を辞めても差し支えないブログ収入を得る

という事なので、お金を稼ぎたいという動機付けには変わりありません。

しかし、ただ漠然と使い道もなくお金持ちになりたいという気持ち程度ではブログでの辛い作業と孤独の戦いに勝つことは出来ません。

「とりあえず2.3万でも生活の足しにしたい」という人だとしても、実際にその2.3万で何を買うのか、買った時の喜びのイメージをすることが大切です。副業で続けるなら、稼げたお金で家族が喜んでくれるかもしれません。

②このままで良いのか不安になる

継続できない理由

  • モチベーションが続かない
  • このままで良いのか不安になる
  • 記事のネタがない

漠然としていますが、これ結構ありませんか?

このままブログを続けていても成果はでるんだろうか・・・

はたまた一人でブログを始めた場合、色々ググりながら独学でやってるけど、やり方は本当にあっているんだろうか・・・。

様々な要因で不安は募っていきます。ブログは基本的に一人で奮闘するからこそ、相談できる相手もいません。特に3か月も満たない場合は一生懸命やっているのにPVが全く上がらないという状態が続きます。

はっきり言いますが、その状態は普通です。

初心者はできなくて当たり前

SEO(検索エンジン最適化)知識のない、ただの一般人がブログを開始して数か月で何万ものPVや収益は上げることはまず無理です。

あなたも「ブログ開始数か月で〇万稼ぐコツ」とかみたことありませんか?

惑わされないでください、普通じゃ到底無理です。

  • 中古ドメイン使っている
  • ブログも経験者
  • 強い後ろ盾がある

できるとしても上記3つのどれかに当てはまるか、相当センスのある人間です。

不安は当たり前!記事を書く=勉強だと思う事

精神論みたいになってしまいますが、不安は誰もが持ちます。

何も不安を持たない人より、不安を持ち合わせている方が前に進める人間だと私は思います。

私自身、3か月くらいまではPVなんて皆無に等しい状態でした。今の自分にできる限りの能力を使いながら必死に記事を書いていました。無心です笑

しかし50記事くらい書いた時点で何個かPVが伸びる記事ができたんです。

よく「半年で記事100本作ることが大事」と言いますが、これはある意味間違っていません。これの一番重要な所は下記2つだからです。

  • 記事を継続して書く習慣を作れる
  • ライティング能力を高める事が出来る

やり方さえ間違ってなければ、継続して記事を書き続けることで必ず能力が上がっていきます。

何が言いたいかというと、この不安を抱えつつブログを続ける期間は「勉強」の期間と考えたほうが良いということです。

この不安の中には必ず「労力に見合った報酬がない」ことによる不安があります。

ブログを始めたばかりなのにすぐに収益が出る訳がありません。ですので、少なからず3か月くらいまでは利益の事は考えず、ユーザーのニーズの事だけを考えてブログ記事を書いていきましょう。最初から収益の事を考えた記事を作成すると必ず記事に胡散臭さが出てしまいます。

③記事のネタがない

継続できない理由

  • モチベーションが続かない
  • このままで良いのか不安になる
  • 記事のネタがない

早い人で5~10記事程で何を書くか悩む人もいるのではないでしょうか。

もしくは、最初は書くことがあったけど、2~3か月くらいで本当に何を書けばよいかわからなくなる場合もあります。

記事のネタがない時の対策とコツ

どの程度でネタギレを起こすかにもよりますが、大きく分けて2パターンです。

  • 5~10記事前後でネタギレの場合
  • 2~3か月でネタギレの場合

5~10記事でネタギレの場合

あなたは今、ジャンルを1つに絞った特化ブログを運営していますか?

1つに絞った上でネタギレを起こしている場合は考え直した方が良いかも知れません。好きなジャンルをやることは継続する上では大切ですが、初心者が1つのジャンルに絞ってブログを継続してやり続けることは自分で自分の首を絞めています。

できればジャンルは2~3個あたりで初めて観るのがオススメです。

例えば映画ブログを運営したい場合

  • 映画
  • 海外ドラマ
  • ガジェット

などにすれば、ジャンルは違っても通じるところがあるので、いずれ記事を内部でリンクさせて回遊性を高めることが出来るかもしれません。

2~3か月でネタギレの場合

このくらい続けられると自分に合ったジャンルは絞れていると思います。

しかし、もしかすると自分自身で記事のハードルを上げているのかも知れません。

正直、キーワード選定と前準備こそ記事の大切な要素の8割程を占めていますが、全ての記事において完璧な記事にすることはかなり無理があります。

  • 「〇〇文字以上書く」
  • 「1日1記事」

などの自分ルール作っていませんか?

継続できる範囲でルールを作りましょう。

1日1記事書きつつ、〇〇文字以上で質の良い記事を作る、なんてルールは止めましょう。普段仕事をしつつ、1日1記事書くことは本当に大変なことなので、質の良い記事を目指しつつ「2日1記事」や「3日に1記事」など自分の健康上の都合も考えて記事に取り組んで下さい。

googleが「ニーズに答えれば結果は後からついてくる」と言っている通り、どんな悩みを持っているかに対してしっかりと答えを返してあげれば文字数などは関係なくあなたの記事を評価してくれます。

ブログを継続できない初心者に伝えたい3つのコツのまとめ

この記事で少しでも駆け出しブロガーさんの力になれたら嬉しく思います。

始めから継続できる人間はいません。

「継続できない」と悩んで突破した経験も、必ずブログ運営の役に立ちますのでどうにか踏ん張って継続していってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です